先月離婚しました。結婚歴約6年での離婚でした。
私と元夫が出会ったのは今から12年前のことです。私が20歳、彼が22歳でした。アルバイト先が同じで、知り合いました。同じ書店でアルバイトをしていて、彼の方が数か月先に働き始めており、私が入った時から親切に色々と教えてくれました。お客さんからのクレームを受けたり、店長に叱られたり、ミスをしたり色々と落ち込んでいる時に話を聞いてくれ、励ましてくれたのが彼でした。そういった優しく頼れるところに惹かれ、彼もまた私を気に入ってくれ、私たちは付き合うことになりました。
約6年付き合い、私が25歳、彼が27歳の時に結婚しました。お互いの両親とも付き合っているころからよく顔を合わせており、仲もよかったので、みんなが祝福してくれる幸せな結婚となりました。結婚式もとても良いもので、私は幸せの絶頂を迎え、幸福感に満たされていました。
新婚生活も幸せなものでした。結婚生活も4年が過ぎたある頃から、私も夫も仕事が大変忙しくなりました。休みはあまりとれなくなり、二人で過ごす時間もめっきり減り、お互いに心に余裕がなくなり始めました。家の中もあまり片付かなくなり、料理もまともにできなくなり、家事はお互いに決めて分担していましたが、その通りに運ばなくなりました。そんな状況なので顔をあわせれば喧嘩の毎日になってしまいました。喧嘩ばかりの日々は本当に辛く、旦那が憎くて憎くて仕方なかったです。
私の仕事が落ち着き始めたころ、旦那は家を出ていきました。もうお前とはやっていけないとの手紙と離婚届を残して。私も辛かったですが、喧嘩ばかりの日々に比べたらずっと落ち着いた気持ちになりました。私も気づかないうちに彼の愛が冷めていたのかもしれません。離婚届を残されても、妙に悲しみなどはわいてきませんでした。
離婚をした今、すがすがしい気持ちで仕事に打ち込めています。